減量を楽しむコツその①

こんにちは。
KAKERUWORKOUTの安田です。

だんだん寒くなってきて、温かい食べ物が美味しい時期になってきましたね。

今回は、減量や食事制限は辛くて楽しくないもの!
と思っている方に少しでもモチベーションアップや気持ちの持ちようが変わってもらえたらと思い書いてます。

食事制限は1日や2日で成果が出るものではないのは確かです。
しかし、半年も1年も続けられないというのは人間誰しもそうです。
では、どうしたら続けることが出来るか!
それは、息抜きを作ってあげる事です。
具体的にどういう事かというと例えば一ヶ月食事制限を頑張ったら、ご褒美に1日だけ好きな物を食べる。というように息抜きを作るのです。
この息抜きを我々の業界では「チートデイ」と言われています。
当ジムのクライアント様もこのチートデイを励みに皆さんトレーニングやお食事制限を頑張られています。

人は目標があるから頑張ることができます。
トレーニングや減量、食事制限にもしっかり目標をもって、何のために減量をするのか、自分で決断して誰のためでもない自分の為に頑張ることをしっかり決めて頑張っていくと結果は必ずついてきますよ。

ここで余談ですが、食事制限をした後の大好物は、普通に食べる好きな物より何倍も美味しく感じます。
理由としては、減量食は薄味で単調なものなので、味覚が研ぎ澄まされているんでしょうね。
結局コツコツ頑張った人が理想のボディを手に入れられるのです。

諦めず頑張りましょう。

PAGE TOP